2013年12月30日月曜日

[紹介] SCRAP『人狼村からの脱出』

1980年代に一世を風靡したゲームブックが、まさかこんな進化を遂げているとは!村人の中から人狼を見破るのがメインだが、途中で出題されるパズルも秀逸。本でなければ楽しめない仕掛けがいっぱいで良く出来てる。(crossreview

2013年12月25日水曜日

[紹介] 美内すずえ『ガラスの仮面』(4巻)

映画のちょい役→栄進座の舞台と着実に舞台あらし振りを発揮するマヤ。一方の亜弓も「紅天女」に野心を燃やし、端役や「王子とこじき」を演じる。対照的な二人の芝居を交互に描き、二人の運命を感じさせる所が上手い。(crossreview

2013年12月23日月曜日

[紹介] 中山『出ない順 試験に出ない英単語』

salmon carpaccio など試験に出ない英単語ばかりな上、例文もぶっ飛んだ内容で爆笑必至。だが、英文自体は意外と良く出来ていて、「頭に残りやすい英語例文集」というステキな副作用もあったりする。(crossreview

2013年12月18日水曜日

[紹介] 美内すずえ『ガラスの仮面』(3巻)

亜弓と全く対照的で独創的な美登里を演じ、共に全国大会に駒を進めたマヤ達。しかし、小野寺の策謀によりマヤは一人で「ジーナの青い壺」を演じることに…。「マヤ、木になりなさい」など、とにかく見所満載の一冊!(crossreview

2013年12月16日月曜日

[紹介] 木村草太『キヨミズ准教授の法学入門』

ラノベ風な法学入門だが外見だけで侮るなかれ。法的三段論法をする理由など法学部生も答えに窮するような根本的な所から丁寧な説明がされている。法学という学問が何をしているかがわかる!大学時代に読みたかった!(crossreview